シグのWSブログ

カードゲーム【Weiß Schwarzーヴァイスシュヴァルツー】のデッキ紹介などをするブログです

【冴えカノ】黄色型 出海&英梨々デッキ

記事の一番下にガチャログで書いたデッキレシピが乗っています。

デッキレシピのみ見られる方は、目次からデッキレシピへと飛んでください。

目次

回し方

緑&赤のデッキのほうが強いと言われていますが、黄色は【ニセコイ】い近い動きができます。

今回Lv1は、結構遊んでます。

『憧れの存在出海』と『ジャージでメガネ英梨々』で盤面制圧が出来そうです。

『憧れの存在出海』

種類:キャラ レベル:1
色:黄色 パワー:4500 ソウル: コスト:0
トリガー:- 特徴:ゲーム・漫画
【永】 他のあなたの前列の「ジャージでメガネ 英梨々」1枚につき、このカードのパワーを+4000。

『ジャージでメガネ英梨々』はただの5500バニラです。

『憧れの存在出海』が自分のターン中のみではなく常に+4000!

さらに『ジャージでメガネ英梨々』1枚につきなので状況によっては、応援無しで12,500の馬鹿パワーになってくれます。

相打ちには弱いですが、全てのデッキに入っているわけでもないのでかなり強い壁になっていると思います。

イベントカウンターも入れて+3500できるのでバニラも9000までパワーが上がります。

うまく盤面を整えたら倒したとき能力が相手が使うことが出来なくなります。

Lv2帯はLv3早出しをループして、ひたすら殴っていきます。

回した感想

やっぱり【ニセコイ】やってた人だったら回せるデッキですね。

【ニセコイ】よりもパワーラインがかなり上がっていて、場制圧が簡単に出来る感じがしました。

イベント多めにしているので引きすぎると事故になります。

始めのほうは『パチモン幼馴染』のCX使いながらストックブーストしながら戦ったほうが後半ストックに悩まされることが少なかったですね。

皆さんもぜひ試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

デッキレシピ

 

 

バントリ】4色!パステルデッキ

今回ガチャログで4色パステル?デッキを作りました!

レベ2からポッピン立ててレベ3でハロパピ立てるのが理想です!

パルテルはレベ1帯と後列を担当してます。

前列にレベ3有咲2枚、沙綾1枚、後列に麻弥が2体立てれたら

前列有咲がパワー14,000、沙綾が16,000の壁になってくれます。

クライマックスも使っていればソウルもマイナスできるのでかなり耐久できるようにつくりました。

 

 

【ひなろじ】青赤ガチデッキ〔試作〕

2弾が1月28日に発売予定のひなろじ。
現段階では、赤青を混ぜたデッキが強そうです。

デッキレシピ

f:id:Shigu:20171128102006j:plain

Lv カード名 枚数
0 憧れの存在 夕子 3枚
0 我が道を行く発明家 万博 4枚
0 少女を見守る使者 ローザ 1枚
0 セクシーな使者 七宝 2枚
0 意外な一面 ニーナ 2枚
0 やすらぎの時間 ニーナ 4枚
0 やすらぎの時間 弥生 2枚
1 変わり始めた少女 ニーナ 4枚
1 真っ向勝負 クロエ 2枚
1 大はしゃぎの妹 華恋 2枚
1 精密射撃 学 1枚
1 かわいらしい日々 万博 3枚
2 優しいお姉さん 夕子 2枚
2 かわいらしい日々 リオン 1枚
2 かわいらしい日々 弥生 2枚
3 高みを目指して 弥生 4枚
3 笑顔いっぱい リオン 3枚
cx “ゲートアクセス!!ジスフィア!” 3枚
cx “ゲートアクセス!!テトラヘヴン!” 4枚
cx “ゲートアクセス!!モノリウム!” 1枚

基本的な動かし方

デッキのレベル構成はLv0:18枚、Lv1:12枚、Lv2:5枚、Lv3:7枚、cx:8枚です。
序盤は『憧れの存在 夕子』や『やすらぎの時間 ニーナ』でLv1帯のカードを揃えていきます。
Lv1帯になると、cx対応持ちの『変わり始めた少女 ニーナ』で手札アドを取りながら戦っていきます。
場合によって『精密射撃 学』で後列を控え室に送ったり、『真っ向勝負 クロエ』相打ち持ちに強く出たりして盤面を制圧していきます。
Lv2帯は、【合体】を使ってLv3を早だしして戦っていきます。
基本『高みを目指して 弥生』で攻める型にしているので、『笑顔いっぱい リオン』はワンチャンですね。

まとめ

新弾もでるのでこれからが楽しみなタイトルです。
早だしメタカードが無いので今の環境だと少し厳しいかもしれませんが、2弾出て一気に環境トップになる可能性もありそうです。
レアリティーの封入率が昔に比べると悪い気がします。
1ボックスでRRが2枚はさすがに辛いですね。せめて3枚欲しかった・・・

12月は、【初音ミク】や【バンドリ~ガルパ~】が来るので楽しみです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【けものフレンズ】サーバル&かばんちゃん 黄青デッキ

前回の試作デッキから少し改良しました。
大会では黄赤のサーバル&ライオンが多いです。
一度自分も作っては見ましたが、スタンバイアイコンをうまく使うことが出来なかったので前回のデッキを少し改良しただけとなりました。

サーバル&かばんちゃん 黄青

f:id:Shigu:20171111092048j:plain

lv0 19枚
おめでとうの会 かばんちゃん 4枚
うー!がおー! サーバル 4枚
“PPP”フンボルトペンギン 4枚
ドジっ娘健在 サーバル 3枚
運転中 サーバル 2枚
ちょっと休憩 ジェーン 2枚
lv1 11枚
新たなリーダー観? コウテイ 4枚
天性の勢い イワビー 3枚
正統派アイドル ジェーン 1枚
“PPP”プラチナチケット 3枚
lv2 3枚
“PPP”ジェンツーペンギン 2枚
お手伝い かばんちゃん 1枚
lv3 9枚
“PPP”コウテイペンギン 4枚
アイデアいっぱい かばんちゃん 3枚
なんでも気になる サーバル 2枚
CX 8枚
元の姿へ…… 4枚
大空ドリーマー 4枚

11月4日に博多であったけものフレンズのタイトル戦は、この構築で勝つことが出来ました。
(時間が無かったので1試合しか出来ませんでしたが・・・)
相手はサーバル&ライオンでしたが、lv1帯からCXを使って戦っていたら打点差が広がり勝ちました。

前回の作デッキを回していると、手札に来たCXが落とすことが出来ないで負けた試合があったので『ちょっと休憩 ジェーン』を入れてCXを破棄できるように変えました。
コンセプトは、タイトルもなっているサーバル&かばんちゃんですが『なんでも気になる サーバル』のCX効果はワンチャン使えればいいかな程度になっています。
基本的に『“PPP”コウテイペンギン』『アイデアいっぱい かばんちゃん』を早だししてかばんちゃんだったら、イベント助太刀を回収しながら戦えるので場維持をして戦うデッキです。
この構築の利点は、思い出置き場に2枚カードが行かないという大事故を起こしても戦えることが強みです。
是非一度作って遊んでください。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【けものフレンズ】デッキレシピ〔試作〕

けものフレンズのガチデッキ〔試作〕を作ってみました。

構成は黄色・青デッキです。

デッキ構成

★lv0 17枚★
4枚:“PPP”フンボルトペンギン
4枚:うー!がおー! サーバル
3枚:気配を探って サーバル
3枚:おめでとうの会 かばんちゃん
3枚:木登り上手 かばんちゃん
★lv1 13★
4枚:新たなリーダー観? コウテイ
3枚:天性の勢い イワビー
2枚:正統派アイドル ジェーン
1枚:“ガイド”ハ マカセテ ラッキービースト
1枚:イシ発見! かばんちゃん
2枚:“PPP”プラチナチケット

★lv2 3枚★
2枚:“PPP”ジェンツーペンギン
1枚:お手伝い かばんちゃん

★lv3 9枚★
4枚:“PPP”コウテイペンギン
3枚:なんでも気になる サーバル
2枚:アイデアいっぱい かばんちゃん

★cx 8枚★
4枚:大空ドリーマー
4枚:元の姿へ……

回し方

Lv0:『なんでも気になる サーバル』のcx効果のために思い出を貯めていく。

『おめでとうの会 かばんちゃん』を1枚思い出に飛ばすことが理想。『“PPP”フンボルトペンギン』の集中で思い出に飛ばせる『おめでとうの会 かばんちゃん』か『うー!がおー! サーバル』を回収し、余裕があれば『新たなリーダー観? コウテイ』をサーチする。

 

Lv1:『新たなリーダー観? コウテイ』のcx効果を使って手札アドを取っていく。回収手段がないのでできるだけ、lv2から使う『“PPP”ジェンツーペンギン』『“PPP”コウテイペンギン』は手札に持っておく。

 

Lv2:『“PPP”ジェンツーペンギン』を出して『“PPP”コウテイペンギン』を早出してヒールをしながら盤面を制圧していく。後列の『“PPP”コウテイペンギン』しかLv2がいないのでしっかり早だし条件を満たす必要がある。『アイデアいっぱい かばんちゃん』もcx2枚以下なら早出しができし、効果で手札にイベント助太刀を回収することが出来る。

 

Lv3:『なんでも気になる サーバル』のcx効果で連続攻撃して打点を入れていく。その時にコストと手札を使うので、不発しないように気を付ける。

最後に

けものフレンズは、Lv3は強いですが、Lv1のcx効果対応キャラが他のタイトルに比べて弱い気がします。

最終的にLv3で戦うデッキなので、それまでは手札・ストックが切れないようにすること、打点差を広げないことですね。

打点差がないときは『なんでも気になる サーバル』で連続攻撃すれば勝てると思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

【ご注文はうさぎですか??】デッキレシピ

 

今日は、【ご注文はうざきですか?】(以降ごちうさ)のデッキレシピを書いていきます。

ごちうさは、【チマメ隊】【ラビットハウス】【千夜・シャロ】の三つのデッキが造ることが出来ます。

自分が【ラビットハウス】、友達二人が残りのデッキを作りました。

今回は【ラビットハウス】のデッキレシピを書いていくので、

【チマメ隊】、【千夜・シャロ】デッキレシピも希望があれば紹介します。

ラビットハウス型デッキレシピ

 

◆Lv0

3枚:お茶目さん チノ

1枚:“笑顔になれる報告”ココア

3枚:私らしさ リゼ

2枚:木組みの街で チノ

2枚:“凛々しく”リゼ

2枚:“ちょっぴりクール”チノ

2枚:“うさみみパーカー”ココア

2枚:“プレゼント交換” ココア

 

◆Lv1

4枚:“プレゼント交換” チノ 

3枚:盤上の真剣勝負 チノ

3枚:酔っ払いココア

2枚:“ツインテールの少女”リゼ

 

◆Lv2

2枚:お見舞い ココア

2枚:“あやしい人”リゼ 

1枚:メイド服姿のチノ

 

◆Lv3

4枚:“プレゼント交換” リゼ 

3枚:出会えてよかった チノ&ココア

1枚:“うさみみパーカー”リゼ

 

◆cx

4枚:枕投げ

4枚:寝言むにゃむにゃ

 

 

デッキの回し方

★Lv0★

Lv1になるまでに『私らしさ リゼ』や『“ちょっぴりクール”チノ』で、『お茶目さん チノ』を持ってくる。

『お茶目さん チノ』をすでに持っている場合やサーチ後はLv1の『“プレゼント交換” チノ 』を持ってきてLv1の準備をします。

★Lv1★

『“プレゼント交換” チノ 』のCX効果で手札アドをとりながら、倒せない相手には『酔っ払いココア』で相打ちを取ります。CX効果でサーチするカードは、『お見舞い ココア』か『“プレゼント交換” リゼ 』で場合によって『酔っ払いココア』などをサーチします。

★Lv2★

『お茶目さん チノ』と 『お見舞い ココア』がいる状態で『“プレゼント交換” リゼ 』の早出し条件を満たしてヒールをしながら盤面を制圧していきます。その時に、相手のタイトルに早出しメタの助太刀があるか確認してフロント・サイドアタックの選択をしてください。

(早出しメタの助太刀は、個人的に1枚多くて2枚デッキに入れているので控え室やストック・クロックで1枚確認できたら基本的にフロントアタックを選択してます。)

★Lv3★

 Lv2の延長で『“プレゼント交換” リゼ 』でヒールしつつ、『出会えてよかった チノ&ココア』のCX効果で1点を刻んでいきます。『出会えてよかった チノ&ココア』を2体並べて使えば打点差が無い限り勝てると思います。

ひとこと

 

 

大会優勝デッキレシピでもよく紹介されている型ですね。

他のデッキレシピと、ほぼ変わらないと思います。

今回2017年8月28日に、2種選抜にごちうさが入っていたので考慮しているデッキとなります。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

BFC2017 結果

こんにちは、シグです。

昨日、BFC2017のトリオに参加してきました。

結果は、友達の都合により2回戦目で負けたので強制ドロップしました。

その時に使ったデッキがこちら、

大将 自分  【ご注文はうさぎですか??

中堅 友達B 【ソードアートオンライン

先方 友達A 【ラブライブサンシャイン】

 

このブログ始めたときに【ラブライブサンシャイン】で出るって宣言してましたが、友達Aと何度か対戦して全てCX事故を起こしたので、使い慣れている【ご注文はうさぎですか??】で大会に出ました。

友達Aは、【ソードアートオンライン】で出る予定だったのですが、友達Bのデッキを忘れてしまい、友達Aのデッキを貸し、自分が作っていた【ラブライブサンシャイン】のデッキで大会に出ることになりました。

 

1戦目は、大将から【おそ松さん】、【キルラキル】、【ご注文はうさぎですか??】でした。

おそ松さん】のカードを自分が扱ったこともないし、友達やショップ大会で見たことなく全くの初見だったのですが、対戦相手が出したいキャラ事故を起こしていたので何とか勝てました。

中堅の友達Bは、開始10分くらいで敗北してました。

先方は、負けそうでしたがLv3の曜ちゃんでごり押して勝ってました、

 

2戦目は、大将から【ご注文はうさぎですか??】、【ViVid Strike!】、【Re:ゼロから始める異世界生活】でした。

ほぼ同じデッキで、自分がCX事故を起こしLv1~Lv2の間全くキャンセルすることなくLv3まで上がったので、したいことが何もできずに負けてしまいました。

中堅は、現環境をしらないのでプレミスを何回もして負けました。

先方は、Lv3の曜ちゃんでごり押しして勝ちました。

 

こんな感じに2回戦目で負けたから、強制ドロップして飯食って帰りました。

久しぶりに大型大会に出てとても楽しかったですね。

普段対戦することがない人と戦えて面白かったです。

lv3の曜ちゃんは早出しもできるし、制限かかりそうな勢いで強いです。

 

次の大型大会も参加できたらいいな。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。