シグのWSブログ

カードゲーム【Weiß Schwarzーヴァイスシュヴァルツー】のデッキ紹介などをするブログです

【ひなろじ】青赤ガチデッキ〔試作〕

2弾が1月28日に発売予定のひなろじ。
現段階では、赤青を混ぜたデッキが強そうです。

デッキレシピ

f:id:Shigu:20171128102006j:plain

Lv カード名 枚数
0 憧れの存在 夕子 3枚
0 我が道を行く発明家 万博 4枚
0 少女を見守る使者 ローザ 1枚
0 セクシーな使者 七宝 2枚
0 意外な一面 ニーナ 2枚
0 やすらぎの時間 ニーナ 4枚
0 やすらぎの時間 弥生 2枚
1 変わり始めた少女 ニーナ 4枚
1 真っ向勝負 クロエ 2枚
1 大はしゃぎの妹 華恋 2枚
1 精密射撃 学 1枚
1 かわいらしい日々 万博 3枚
2 優しいお姉さん 夕子 2枚
2 かわいらしい日々 リオン 1枚
2 かわいらしい日々 弥生 2枚
3 高みを目指して 弥生 4枚
3 笑顔いっぱい リオン 3枚
cx “ゲートアクセス!!ジスフィア!” 3枚
cx “ゲートアクセス!!テトラヘヴン!” 4枚
cx “ゲートアクセス!!モノリウム!” 1枚

基本的な動かし方

デッキのレベル構成はLv0:18枚、Lv1:12枚、Lv2:5枚、Lv3:7枚、cx:8枚です。
序盤は『憧れの存在 夕子』や『やすらぎの時間 ニーナ』でLv1帯のカードを揃えていきます。
Lv1帯になると、cx対応持ちの『変わり始めた少女 ニーナ』で手札アドを取りながら戦っていきます。
場合によって『精密射撃 学』で後列を控え室に送ったり、『真っ向勝負 クロエ』相打ち持ちに強く出たりして盤面を制圧していきます。
Lv2帯は、【合体】を使ってLv3を早だしして戦っていきます。
基本『高みを目指して 弥生』で攻める型にしているので、『笑顔いっぱい リオン』はワンチャンですね。

まとめ

新弾もでるのでこれからが楽しみなタイトルです。
早だしメタカードが無いので今の環境だと少し厳しいかもしれませんが、2弾出て一気に環境トップになる可能性もありそうです。
レアリティーの封入率が昔に比べると悪い気がします。
1ボックスでRRが2枚はさすがに辛いですね。せめて3枚欲しかった・・・

12月は、【初音ミク】や【バンドリ~ガルパ~】が来るので楽しみです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。